法律情報 · 2019/12/09
平成30年10月24日以前に古物商の許可を得て現在営業を行われていらっしゃる方は令和2年3月31日までに主たる営業所等の届出を行う必要があります。届出をせずに期限を超えてしまうと無許可営業となりますのでご注意ください。

運送業許可関係 · 2019/10/23
2019年11月より一般貨物自動車運送事業新規許可の要件が大幅に厳しくなります。改正にあたり押さえておくべきポイントを解説していきます!

法律情報 · 2019/03/05
足場の設置に際し、歩道・車道へ足場がはみ出てしまう時には道路の管理者に対し道路占用の許可を申請し許可を得る必要があります。 申請せずに違法状態とならないようにお気をつけください。

産業廃棄物 · 2018/10/16
5年毎に必要となる産業廃棄物収集運搬業の更新申請。更新を忘れてしまうと新規許可の取り直しが必要になるほか、収集運搬をできない期間ができてしまいますのでご注意ください。

産業廃棄物 · 2018/10/05
産業廃棄物を運ぶためには産業廃棄物収集運搬業の許可を取得する必要があります。では産業廃棄物とはどういったものなのでしょうか?産業廃棄物の定義や種類についてのまとめです。

運送業許可関係 · 2018/06/22
一般貨物運送業の許可を受けるためには、様々な要件を満たす必要があります。人に関するもの、施設に関するもの、車両に関するもの、資金に関するものなどです。今回はその中でも建物に関する部分をピックアップしたいと思います。

農地関係 · 2018/06/03
相続等によって農地を取得した場合には農業委員会への届出が必要です。あまり認識されていない部分もあり、知らないうちに不届の状態になっている方も多いようです。不届や虚偽の届出は10万円以下の過料が科されることになっていますので注意しましょう!

農地関係 · 2018/06/01
売買等によって農地を取得する場合には原則として、すでに権利を取得している農地の面積と新たに権利を取得する農地の面積が50アール以上である必要があります。ただし地域によっては別段の面積が定められていますので確認してみましょう。

農地関係 · 2018/05/28
土地活用の方法として人気のある太陽光発電。農地を転用し太陽光発電所を始めたい方も数多くいらっしゃいます。しかし条件によっては転用ができない場合もあります。そんなときソーラーシェアリングなら可能という場合もありますので検討してみては如何でしょうか?

法律情報 · 2018/04/22
飲食店営業許可を取得するには施設に関して法令で定められた一定の基準を満たす必要があります。これには全業種共通の基準と業種ごとの基準とが存在します。今回は共通基準を確認していこうと思います。

さらに表示する