· 

足場が道路(歩道・車道)にはみ出る時には道路占用許可を取得してください

足場の設置に際し、歩道・車道へ足場がはみ出てしまう時には道路の管理者に対し道路占用の許可を申請し許可を得る必要があります。

 

申請せずに違法状態とならないようにお気をつけください。

占用許可取得の流れ(長崎市内の場合)

まずは占用許可の為の必要書類を作成し管理者へ提出を行います。長崎市内であれば市道は市の土木総務課、県道は振興局内の道路管理課といった形です。提出先によって提出部数が異なります。(例:長崎市の場合だと30日を超える占用は警察協議を行う必要がある為、4部提出します。)

 

申請から許可まではおよそ1週間から2週間程度要します。ですので工事計画に合わせて前もって申請しておくことが必要です。

 

許可が降りたら、許可証の受取と占用料の納付を行います。納付タイミングも申請先によって異なります。(例:長崎市は先に占用料を納付しないと許可証が受け取れません。)

 

占用許可証を受け取ったら引き続き管轄の警察署に対して道路使用許可を申請します。使用許可は申請すれば翌日の午後には許可が降りるというパターンが多いです。

 

使用許可まで取れましたら架設してOKとなります。

 

足場設置に伴う道路占用許可申請を代行します!

道路占用許可や使用許可は申請時・受取時など複数回、市や県の窓口、警察署に行く必要があり手間のかかる申請です。当事務所ではお忙しい事業者様に代わり申請を代行させて頂いております。

 

お悩みのお客様はぜひお気軽にご相談ください!